カテゴリー: 小銭貯め

年会費無料でも問題なく使えるクレジットカード

クレジットカードと言えば、年会費が有料となっているタイプのものが以前は多かったものの、最近では年会費無料のクレジットカードが増えてきています。

クレジットカードを新しくつくる時には、年会費無料のものにするか、年会費がかかるものにするかは重要な問題であり、双方のサービス内容をチェックして比較しなければ、判断ができません。ポイントを商品と交換する場合、年会費有料のカードは還元率がよかったり、お得なサービスと交換できたりしますので、ポイントがたまりやすい人にはお得です。

年会費無料のクレジットカードは、カード決済は問題なくできますが、それ以外の付帯サービスにあまり力が入っていません。サービス内容が充実しているクレジットカードを使うと、空港の有料ラウンジをいくらでも使用できたり、海外旅行保険がかかっていたり、ホテルや観劇、外食などを安く利用できたりします。

1年間に何度も海外に行く人や、クレジットカードでまとまった金額の買い物をする人は、年会費が有料でもサービスの充実したクレジットカードが使いやすいでしょう。反対にあまり買い物をしない方なら、年会費無料のクレジットカードが良いということになります。

しかし、年会費無料のクレジットカードの中には、初年度は無料だけど、2年目から有料になるということもあるようです。年会費無料の条件として、クレジットカードを1年間で決まった金額以上使うこと、というケースもあります。クレジットカードの手続きをする際には、年会費無料になるクレジットカードかどうかを確認しておくといいでしょう。

クレジットカードの中には、年会費が無料であることと、ポイント還元率の高さが両立しているところもあって、注目されています。続々とクレジットカードが発行されていますので、年会費無料であることや、各社の付帯サービスの内容を踏まえた上で、お気に入りの1枚をチョイスしましょう。

Categories: 小銭貯め

利用するたびにポイントが貯まるクレジットカード


カード決済額に応じてポイントが入ることは、クレジットカードで便利な買い物できることに加えての、カード決済の強みです。クレジットカードを使った買い物を継続的に行っていれば、だんだんとポイントをふやしていけます。

最近はクレジットカードでの買い物が可能な店が多くなっていますので、カードを頻繁に使うほどポイントは多く入ります。まとまったポイントを使えば、カード会社が用意していた商品がもらえたり、割引サービスを受けられるということもあります。

クレジットカード会社によってポイント還元率も、ポイントの使い道も違うので、事前に調べておきましょう。普段の自分の消費行動に合わせてクレジットカードを選択することができれば、ポイントをたくさん貯めることができます。

クレジットカードを使っていればポイントが入ったけれど、同じ金額のものを買う時に現金払いで済ませていたという人は大勢います。カード会社は基本的に、1%の還元率でクレジットカードのポイントをつけているようです。

1%というと100円ごとに1点ですので、貯めるまでにはかなり高額の買い物をしなければならないようにも感じます。還元率が高くないと感じる人もいるようですが、今までと特段何かが違うわけではないのにポイントが入るのでとてもお得です。

期間限定がポイント還元率がアップするキャンペーンなども開催されていますので、ポイントが以外と早くたまることもあります。日々の買い物や、公共料金の支払いをクレジットカード払いにしておけば、しばらく暮らしているだけでポイントになります。

Categories: 小銭貯め

クレジットカードのポイントは現金にはない魅力

クレジットカードは後払いのような仕組みですので、いつも現金払いの人にとっては借金のイメージが強く、敬遠されがちです。しかし、現金払いよりもクレジットカードのほうがお得な買い物ができます。

クレジットカードにはポイントサービスが付帯されており、カード決済額に応じてお得なポイントが手に入ります。現金であってもポイントカードを発行する店舗であれば、ポイントを貯めることができます。しかし、クレジットカードで支払えばポイントカード分のポイントにプラスして、カード独自のポイントも貯まるため2重にお得です。

また、店やモールのポイントは、限られた場所でのみ買い物をした時のポイントなので、貯まり方がゆっくりです。一方のクレジットカードの場合では、カードのブランドに対応する店舗であれば使えます。

知名度の高いブランドのクレジットカードなら、ほとんどのお店で使うことができますので、実質、ほぼ全ての買い物でポイントが入ります。ポイントをどう使うかはカード会社によってまちまちですが、割引サービスや、カタログ景品交換などに用いられます。

家電やクーポン券、商品券などに交換できる他、キャッシュバックで普段の支払いに使うこともできます。クレジットカードのポイントはネットの会員ページで簡単に確認できて、そのページからポイント交換もできるようになっています。ポイントを有効活用して日々の買い物をより便利なものにするためにも、クレジットカードのポイントサービス情報をしっかり確認しましょう。

Categories: 小銭貯め

ポイントやマイルが貯まるクレジットカードはとってもお得

ポイントの還元率に応じて、クレジットカードを使うとポイントを増やせるサービスが人気があります。ポイントは、カード会社が扱っているオリジナルのポイントのほか、航空会社のマイレージにできるものもあります。クレジットカード会社ごとにポイントサービスの条件は異なっていますので、系列店舗での買い物や、ネットモールで買い物をすれば、ポイントが入りやすいというものもあります。

光熱費の払い込みや、家賃や携帯電話の契約料金など、毎月の払い込みをクレジットカードでしていれば、毎月一定のポイントが入ります。上手に活用すれば、気が付いた時にはかなりのまとまったポイント数に到達していることも少なくありません。効率的にポイントが入るクレジットカードを選ぶためには、普段、自分がいつどこでカード決済をするか知る必要があります。

アパートなど家賃がかかる場所で生活をしている人は、クレジットカードで家賃を支払えばポイントが効率良く貯まっていきますので、便利なサービスと言えます。クレジットカードの最初の一枚目を選びたいという場合は、ポイントの貯めやすさも選択基準の一つに含めるといいでしょう。よく行く店と提携しているクレジットカードがある場合、イベントデーやキャンペーン期間は、ポイント還元率が上がることもあります。

クレジットカードのポイントをできるだけ多く貯めるには、月々の引き落としのほか、不定期で開催されるポイントアップ期間をうまく使うことです。そのポイントを使って高額商品の足しにしたり、もしくは航空券などが無料でもらえたりするので、お得感が非常に大きくなります。ポイントサービスがついたクレジットカードは、日々の買い物をより楽しいものにしてくれます。

Categories: 小銭貯め