利用するたびにポイントが貯まるクレジットカード


カード決済額に応じてポイントが入ることは、クレジットカードで便利な買い物できることに加えての、カード決済の強みです。クレジットカードを使った買い物を継続的に行っていれば、だんだんとポイントをふやしていけます。

最近はクレジットカードでの買い物が可能な店が多くなっていますので、カードを頻繁に使うほどポイントは多く入ります。まとまったポイントを使えば、カード会社が用意していた商品がもらえたり、割引サービスを受けられるということもあります。

クレジットカード会社によってポイント還元率も、ポイントの使い道も違うので、事前に調べておきましょう。普段の自分の消費行動に合わせてクレジットカードを選択することができれば、ポイントをたくさん貯めることができます。

クレジットカードを使っていればポイントが入ったけれど、同じ金額のものを買う時に現金払いで済ませていたという人は大勢います。カード会社は基本的に、1%の還元率でクレジットカードのポイントをつけているようです。

1%というと100円ごとに1点ですので、貯めるまでにはかなり高額の買い物をしなければならないようにも感じます。還元率が高くないと感じる人もいるようですが、今までと特段何かが違うわけではないのにポイントが入るのでとてもお得です。

期間限定がポイント還元率がアップするキャンペーンなども開催されていますので、ポイントが以外と早くたまることもあります。日々の買い物や、公共料金の支払いをクレジットカード払いにしておけば、しばらく暮らしているだけでポイントになります。